きんぎょの高配当投資で配当生活を目指すブログ

株で配当生活を目論む、オスきんぎょです

ETF列伝 1392 UBS ETF 英国株(MSCI英国) の評価とまとめ

f:id:kinngyo92:20211121103024j:plain

僕たち、英国金魚!

こんにちは!
きんぎょです。

先日に引き続き、今回もUBSのETFを紹介いたします。

・1392 UBS ETF 英国株(MSCI英国)

こちらも先日紹介したスイス株と同じく東証に上場するJDRです。
このETFも、我々マニアの心をくすぐるニクイETFとなります。

皆さん投資している投資信託ETFは何ですか?

えっ?
eMaxisSlim先進国株?S&P500?全世界株ですか?
でもそれって、結局は米国が半分以上だよね。

地域分散したいきんぎょからすると、米国一辺倒では面白くありません。
そこで登場するのがこのETF、なんと英国だけに投資できるんですよ!

スイス株のところでも書きましたけど、こういうニッチな奴って、投資信託だと高いんですよ~
でもこのETFなら信託報酬0.2%で買えるんですよ、すごくないですか?
しかも1株単位、2000円台で買えます。

また、同ようなETFで、「1389 UBS ETF 英国大型株100(FTSE100)」というものが上場しています。
連動する指数がMSCIとFTSEで違いますが、きんぎょはMSCIの方が好みです。
こっちの方が1株当たり安いし、心なしか流動性ありそうだしね。

東証のパンフより、この2つのETFを比べてみましょう。

組み入れ上位5位(2021.8.31時点)

・1392 UBS ETF 英国株(MSCI英国)

アストラゼネカ・・・7.16
ロイヤル・ダッチ・シェル・・・6.26
ユニリーバ・・・6.11
ディアジオ・・・4.68
HSBC・・・4.53

・1389 UBS ETF 英国大型株100(FTSE100)

アストラゼネカ・・・6.68
ユニリーバ・・・6.66

ディアジオ・・・4.28
HSBC・・・4.24
グラクソ・スミスクライン・・・3.66

FTSEにはシェルが入っていないんですかね?
まぁこれを見た感じ、あんまり違いはないよね。

お次は、過去の騰落率を確認してみましょう。

・1392 UBS ETF 英国株(MSCI英国)

3か月・・・-3.0
6か月・・・+5.65
1年・・・+21.80
3年・・・-4.19
5年・・・+12.74

・1389 UBS ETF 英国大型株100(FTSE100)

3か月・・・-1.67
6か月・・・+2.99
1年・・・+26.10
3年・・・-0.99
5年・・・+18.06

ありゃ、成績はFTSE100の方がいいですね。
やっぱり選ばれた100銘柄の方が強い、ということですか・・・

長期で買うなら1389 UBS ETF 英国大型株100(FTSE100)の方かもしれませんね。
ETF共に、分配金も3%ほどあり、長期で持っていてもよさそう。

 

最後に、きんぎょがこのETFオヌヌメする理由として、日本を含め、主だった各国の株価指数は、既にコロナ前を超えており、ある意味割高とも思えるのですが、英国株だけはまだ最高値はおろか、コロナ前の水準をも超えていません。

そういった意味で、先進国全体とかではなく、英国単体に投資する、というのは狙い目かもしれません。

ちなみに、きんぎょはコロナショックの際に2000円前後で購入し、2500円くらいで売ってしまいました。

今思えば、もっと買い増しして保有しとけばよかった~と後悔・・・

えっ?いくら儲かったって?

20000円分買って、25000円で売ったので、5000円です。

ちょー少ないけど・・・いいじゃん!

 

kinngyo92.hatenablog.com